岐阜市、本巣市、北方町|肩が抜けた、肘が抜けたでお困りの方 すぐに対応、ひまわり接骨院

肘内症・小児肘内症

  • 遊んでいて肘が抜けた
  • 子供どうし遊んでいるときに急に肘を痛がり始めた。
  • 鉄棒をしているときに肘が抜けた感じ
  • 転んだ拍子に肩を痛がる。
  • 肘が外れたけどどこに行っていいわからない

岐阜市、本巣市、北方町ひまわり接骨院| 子供に多い肘内症の症状

 

肘内症ってしってますか?

ほとんどの方が知らないと思います。

肘内症は0才から6才ごろまでの子供によく起こる症状で、

肘が外れることを言います。

左の図のようにとう骨(親指側の骨)が肘から外れることをいいます。

症状

急に肘を痛がる

肘が痛くて曲がらない

腕がぶら下がったまま力が入らない

肩があがらない

もしそのような状態でしたら、ほおっておいても治りません。

痛みが増大したり、他の症状を併発する前

岐阜市にある、ひまわり接骨院にすぐ連絡してください。

 

岐阜市、本巣市、北方町ひまわり接骨院| 0才から6才に多い肘内症の原因

どうして、肘が外れるの?

左の図のように6才までの子供は肘の骨がまだ未発達な状態で

骨が外れやすい状態です。

その未発達な状態で、お父さんが子供の手を引っ張ったり、

鉄棒でぶら下がったりして

肘に負担がかかったときに外れやすいです。

そんなことをした後に、子供が急に泣き出したりとか

肘を痛がったりしたときは「肘内症」を疑って下さい。

病院や他の接骨院では対応できないと断られた方も安心してご来院いただいております。

一度、岐阜市の、ひまわり接骨院に来院して下さい。

 

岐阜市、本巣市、北方町ひまわり接骨院| 肘内症の注意点

肘内症?と思っていても他の場合があります。

よくあるのが肘が外れていると思っていても

実際は骨が折れている場合。

そんな場合は近隣の病院や整形外科を紹介します。

肘内症かその他の症状の判断は難しいのですが、

臨床経験20年以上の経験のありますので

安心してご来院して下さい。

岐阜市の、ひまわり接骨院では柔道やスポーツでの肘内症から赤ちゃんやお子様の肘内症を

すぐに改善することが出来ます。

緊急の場合はコチラに電話

 

 

お問い合わせはこちら!

ひまわり接骨院。058-234-3323。ホームページを見た!と言ってご連絡ください!

24時間LINEで予約可能!

TOPへ戻る