岐阜市の人気の接骨院!白木式整体で体改善!

初回後の注意点

骨盤矯正をしても、またゆがまないように日常生活で気を付けてほしいことが3つあります。

① 足をくんでいませんか?

足をくみますと骨盤が傾いて長時間していたり頻繁にしていますとだんだんゆがんできます。

すねのあたりで足を交差するのも少しでも骨盤に影響がありますので気を付けてくださいね。

② ソファーに座ったり、地べたにあぐらをかいて座っていませんか?

ソファーに座ると腰が沈み、床に直接あぐらをかいて座る。このような姿勢は、骨盤が後傾するため腰に負担がかかりやすく腰痛になりやすくなります。

できれば、食卓にあるような固めのイスか、あぐらをかくときは10㎝~15㎝ぐらいの台の上にお尻を置いてあぐらをかきましょう。

③ 甘いものをたくさん食べていませんか?

甘いものをたくさん食べていますと、筋肉や関節、靱帯に悪影響を与えます。

ただ、まったく甘いものをとらないのもストレスがたまりますので、甘いものをたくさん食べるときは半分にするなど控えめにしましょう。

動画でもまとめてありますので、確認してみてくださいね。

院長紹介 

ひまわり接骨院院長の白木です。

今あなたは体で何かお悩みなことはありますか?
それとも家族や大切な知人が体にお悩みの方がいるかもしれませんね。

私は学生、社会人と柔道をやっていました。

その時より腰痛があり、会社で仕事をしている時も腰痛を我慢しながらやっておりました。
病院に行ってレントゲンを撮っても「異常なし」と言われ、接骨院に行っても少し改善されるのですが、まだ腰痛になったりの繰り返しでした。

改善方法がわからない・・・・・

院長の思い

来る日も来る日も腰痛におびえる毎日で、このまま一生続くと・・・・・と考えていた時、自分の中で一つ決意をしました。

「改善しないなら自分で見つける」

これが自分の決意でした。

そしてサラリーマンを「バサッ」とやめ、また学校に行きなおし国家資格を取得しました。

その後、接骨院や病院で働き修行をしていきました。

寝違いのつらい症状が、1回の施術でほとんど楽になったり
腰痛のひどい人がたった3回の施術でよくなったり

など多くの方が楽になっていかれましたが、
私の腰痛は一向に良くならず、仕事をしているとついには足の方までしびれてくるようになってきたりと・・・

将来この腰がどうなってしまうのか、とても心配でおびえた生活をしていました。

ひまわり接骨院を開業してからも腰痛のお客さんを施術していく中で、私みたいになかなか良くならない人もある一定の割合でいました。そうすると自分の腰痛も心配なのですが、施術している自分も情けない気持ちでありました。

何とかしなくてはいけない
何のためにこの世界に入ってきたのか?
腰痛で苦しんでいる人を助けることもできないのか?

自分自身に怒りもこみ上げてきました。
いろんな情報を使って探して施術してあまり良くならない。とまた違うのを探すという繰り返しでした。

「もうこのままだめなのかな?」と心が折れてしまいそうなときに知人の紹介で大阪の整体師に出会いました。無痛でありながら骨盤矯正をしていただくとどんどんよくなっていきました。
またいつものように、痛みがすぐにぶり返すだろうと思っておりましたが、何回か通ってますとどんどん良くなり、今では腰痛だった事も忘れてしまうくらいでした。

「感激でした。」

それから毎月その先生のもとに毎月、3年ほど勉強に通いました。
その後、どこどこの整体がいいというと東京、大阪までよく勉強しに行きました。
そしてすぐに効果があり、持続性のある白木式整体が誕生しました。

現在、私の腰痛はすっかり良くなり、たまに腰が痛くなった時はスタッフに白木式整体をやってもらい腰もすっきりしております。
今では腰痛などで悩んでいる方々を救うことが私の使命と感じております。
今では、良くならなかったお客さんから高い支持をいただいています。

今まで、なかなか良くならなかったあなた、ひまわり接骨院ではあなたが楽になりますように全力で施術させていただきます。

 

 

お問い合わせはこちら!

ひまわり接骨院。058-234-3323。ホームページを見た!と言ってご連絡ください!

24時間LINEで予約可能!

ひまわり接骨院略図

ひまわり接骨院の院内をご覧いただけます!

TOPへ戻る