24歳男性 事故で首、腰、ひざを受傷

来院動機

数年前に腰を痛めた時にひまわり接骨院で施術を受け、今回交通事故にあい来院。

主訴

首から腰、左ひざが痛く、交通事故で車のダッシュボードにひざを強打して特に膝が痛い。

年齢、性別等

24歳 男性 岐阜市在住 公務員

発症機転・症状

首 前後屈(+) ジャクソンテスト(+) スパーリングテスト(+)

腰 前後屈(+) 側屈(+)

膝 疼痛(+) 歩行にて疼痛増大

交通事故ということで不意に強い刺激を受けるため、首や腰、膝の筋、靭帯をいためている。後遺症が出ないように今後、しっかり地施術計画を立ていく。

初回施術から1週間

まだ首の周りの靭帯、筋肉は急性期でマッサージができる状態でないため干渉波・低周波による電療、レーザー照射

ほぼ毎日来てもらうように指導

交通事故始めてということもあり、交通事故の保険のことがほとんどわからないということで、毎回来院するたびに少しずつ保険の話をしていきました。

1~4週間 施術

干渉波・低周波による電療、レーザー照射、交通事故用白木式整体

1,2週目痛みも少しずつ引いてきているので軽いマッサージを始める。(この時点での強いマッサージは筋肉、靭帯を痛めやすいのでしない)

3週目以降は首や腰の張り固さを見てマッサージの仕方を変えていく。

2,3ヵ月 施術

干渉波・低周波による電療、レーザー照射、交通事故用白木式整体

痛みは徐々に治まってきている。

ただ、首や腰の張り、固さははまだあるので引き続き施術。

ここで大切なことは痛みがなくなったから終了ではありません。張りや硬さが残っているとまた痛みがぶり返してきたりするため、しっかりと最後まで施術をした方がいいと指導。

自動車保険の話もよく話しているので、患者さんのだんだん保険の知識がついてきている。

3~4カ月 施術終了

痛みも張りもなくなり、後遺障害もなく施術終了。

保険のことなどわからなことがあればいつでも相談してくださいと話、終了です。

患者さんのコメント

担当者からのコメント

交通事故でのケガは肩こりや単なる腰痛とは違い、筋肉や靭帯の損傷がデリケートで施術のやり方を間違えると大変なことになります。痛みが完全になくなってよかったです。

交通事故の患者さんは体の事だけでなく自動車保険のことも考えなくてはなりません。そのあたりもしっかりサポートできてよかったと思ってます。

交通事故の詳しいことは↓をクリック

交通事故の施術に関する症例

お問い合わせはこちら!

ひまわり接骨院。058-234-3323。ホームページを見た!と言ってご連絡ください!

24時間LINEで予約可能!

ひまわり接骨院略図

ひまわり接骨院の院内をご覧いただけます!

TOPへ戻る