岐阜市の人気の接骨院!白木式整体で体改善!

「しゃっくり」はなぜ出る?止め方は?

しゃっくりって何が原因で発生するのでしょうか?

呼吸をするときって、肺自身が働いて、空気を取り入れたり、出したりしているわけではありません。しゃっくり

肺の下にある横隔膜の上下運動や肺の周りにある肋間筋の伸縮運動によって行われます。

その横隔膜や肋間筋のけいれんによってしゃっくりが出ます。

 

どのように「しゃっくり」を止めればいいの?

しっかりとした止め方はわかってはおりませんが、

昔からの言い伝えでいろいろな方法があります。

氷水を飲む

胃の周囲を冷やす。

みぞおちを手で圧迫する

ふいに驚かす。

下を指で引っ張る。

深く息を吸ってしばらく止める。

鼻腔を刺激してくしゃみをする。

湯呑茶碗に注いだお茶を口元の向かい側から飲む

などなどたくさんあります。

大半は一時的なもので、病的なものは少ないので、色々と試してみましょう!

 

病的しゃっくりもある?

48時間以上も続く頑固なしゃっくりは、専門医の診断を受けて原因に応じた治療が必要になります。

また、しゃっくりを誘発する病気もあります。

例えば、横隔膜下膿瘍、肝臓の疾患、肺の疾患、脳の病気、てんかんなどがしゃっくりに潜んでいる場合もあります。

もし48時間以上続く場合は一度専門医を受診してみましょう。

 

http://honepro.com/kotsuban/

お問い合わせはこちら!

ひまわり接骨院。058-234-3323。ホームページを見た!と言ってご連絡ください!

24時間LINEで予約可能!

ひまわり接骨院略図

ひまわり接骨院の院内をご覧いただけます!

TOPへ戻る